写真洗浄のボランティアに参加。

今日は各地で幼稚園、保育園の運動会やお祭り、地域の行事などに参加しました。

その合間に、真備支所に立ち寄り、笠岡工業高校の文谷校長が関わられている写真洗浄のボランティアに参加しました。

水害にあった写真を乾燥させて、劣化した部分や汚れを水で洗って、乾燥させることで、それ以上の劣化などを食い止めるものです。

早く対応すればするほど劣化が最小限で済むので、片付けの最初の段階で乾かすことが大事です。

私が片付けのお手伝いをしたところもそうでしたが、被害にあって気力も落ちていて諦めてしまうことが多いので、手伝っている人が無理にでも残すようにした方が良かったと思いました。

夕方はミズシマ盛り上げ隊の「夕暮れガーデン」にお邪魔しました。大盛況でした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加