チーヴニング奨学生(英国政府奨学金)OB会にて講演。

昨日はチーヴニング奨学生(英国政府奨学金)のOB会で平成30年7月豪雨の災害対応などについて講演する機会を頂きました。

各省庁、政府系金融機関の幹部や大学教員など各界で活躍している方たちの前でしたので、少し緊張しました。

参加頂いた方のなかには真備町までボランティアに来てくださった方や支援物資を送ってくださった方もおられ、お礼をお伝えできてよかったです。

今日は災害時の物資支援システムの拡充について内閣府から説明を受けました。

岡山県でもシステムづくりをすることになっていますので、うまく連携したものができるように橋渡しができたらと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加