学習支援、打ち合わせなど

午前中は子供たちの学習支援。学生インターンの立花くんも頑張ってくれました!

午後からは支援団体をまわったり、倉敷市役所、岡山県民局と打ち合わせ、地元の方との意見交換、新しい取り組みに向けての打ち合わせなどがありました。

台風が接近していますので、多くの方が不安な夜を過ごされていると思います。被災者の方も不安なのか、いつもより多く電話が来ます。何気ない世間話をしていると落ち着くようです。

地元の広江の方の中には再度の土砂崩れを警戒して福田中学校などに避難されている方もおられます。

土砂崩れや高潮も警戒が必要ですし、真備でも1階の壁などを撤去した被災家屋は面で支える構造の場合は強度が落ちているので注意が必要です。

何事もなく朝を迎えられますように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加