連合の政策制度 要求と提言

所属している県議会の会派の政策立案を担当している関係で、連合岡山とその下部組織の西部地区協議会それぞれの政策制度 要求と提言について、打ち合わせをしました。

その後、みなし仮設のご相談対応。入居決定通知を待つだけの状態で、その方のご都合で急きょキャンセル。

スマホはない、パソコンも使えない、不動産屋さんのつてはない、探す気力も既にないという状態でした。

できるだけ自立して欲しかったので、避難所にパソコンとWi-Fiを持ち込んで一緒に検索。気に入った物件を見つけたら、メモを取ってもらい担当の不動産屋さんに自分で連絡を取ってもらいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加